星空に包まれたような雰囲気になります

結婚式をするときは演出にこだわらなければなりません。常滑の結婚式場はチャペルになっていて、星空に包まれたような雰囲気になっているので、優雅な時間を大切なゲストと一緒に過ごすことができます。式場は1日2組と限定されているので、シーズンによっては予約が殺到するかもしれません。天井は7メートルあって、吹き抜けになっているということもあるので解放感があります。リラックスした空間のなかで挙式ができるということもあり、自然と会話が弾みます。

テラスに出ればガーデンパーティができます

常滑の結婚式場はチャペルになっていますが、テラスもあって晴れていれば、ガーデンパーティを開催することができるので、楽しみながら食事をすることができます。事前に結婚式場に問い合わせをすれば、ドレスショップで衣装をレンタルすることができます。当日は手ぶらで挙式ができるということもあり、カジュアルなスタイルで大切な人と幸せな時間を共有することができます。常滑の式場には最新のブランドドレスもあるので、気に入ったものがあれば頻繁にチェックをしましょう。

出産をしてから挙式をする人が増えてきていますが、常滑の式場には、小さな子供と一緒に来ても楽しめるような施設が充実しています。キッズルームは何時間遊んでも飽きることはないので、数多くのゲストを招いても大きなトラブルが発生することはありません。ラウンジにはソファがあって、年配の方でも疲れを取りながら挙式に参列することができます。親族の控室も大きく、相手の家族と一緒に和やかな時間を過ごすことができるので、1日があっという間に過ぎていきます。デザイナーズバンケットは天井が非常に高いということもあり、圧倒されてしまいます。

大切な人と上質な時間を過ごすことができます

非日常の空間で挙式をするのであれば、常滑の式場にしたほうが、数多くの自然を肌で感じ取ることができます。パーティースペースには、石のタイルや間接照明が施されているので、夜になれば幻想的な気分になれます。料理も贅沢ということもあって、時間を忘れてゲストと食事を味わうことができます。親族の食事会や仲の良い友人だけでゆっくりと過ごせるパーティープランもあるので、コースによってプランを変更することが可能です。プライベートガーデンでは、デザートビュッフェを食べながらカクテルを飲むことができますし、ゲストも食事に参加ができるので、幸せな時間を過ごすことができます。夜になるとベイエリアはロマンチックな気分になります。